TOPお問い合わせはコチラYoutube








2015/3/14(土)緊急ワンマンライブ
『噂のホワイトデイリー
〜チョコのお返しは罵って〜』
@渋谷チェルシーホテル


【1部 誤爆去る公演】
「最後まで笑顔で!」11人は力強く円陣を交わした。

スルースキルズがデビューしたこのステージへ!

全部あの日と同じ、…だけどちょっとだけ
ボロボロになった赤い衣装はさやかと共に歩んだ軌跡の証拠。

まずは「GO!GO!スルースキルズ」に続き
「呟いてtonight♪」
初期のスルスキを支えて来たこの2曲で
笑顔いっぱいのパフォーマンス。

最初のMC。

さやかが卒業するきっかけとなった足の怪我について報告。
去年さやかを襲った膝の怪我は本人の意思に反し完治が難しく、
休養中にたくさん悩んだ末に選んだ卒業だった。

今日この日も全曲は膝の負担もあり踊れない。

「だけど!今日は私の卒業ライブだから…
わがままに自分なりに楽しむライブにする!」と笑顔で伝えた。
そして次に流れたのは「罵り愛」

激しいダンスのこの曲。すると、
さやかはステージ中を笑顔で歩き回るパフォーマンスを魅せた。

3曲あったこのブロックを全曲歩くという 他メンバーもそんなさやかに曲中絡み、
時折まるで遊んでいるようにも見えるような。
フワフワと幸せな空気感が会場を包んでいた。

これぞTFP達の愛の罵りとの化学反応だろう。

その後さやかは客席で応援するスタイルにもなり、
メンバー見守られる中
初のメジャーデビューシングル
「幕開けセンセーション」を披露!
『新たなステージへ向かう私たちを見ていてね』
と言わんばかりの堂々のステージ。
メンバーの笑顔にはしっかりとした自信も感じられた。
裏レポートですが。

実はこの日のセットリストにはさやかのたくさんのこだわりが。
本人の好きな曲、思い入れのある曲、
最後に絶対にやりたいという意見もわがままに盛り込まれたものだった。

そこで観客席からまたまた登場し踊って魅せた3曲
「バカヤロウ!」「恋のXYZ」
「ののしって」にキラリとさやかの意思が
光ったような気がしたの
でした。

最後のMC。

重ねられた便箋を片手にここでさやかから
メンバー一人一人にメッセージが送られることに。

何も知らされずにザワつくメンバー。
10人に向けてのメッセージは
多種多様のエピソードがあり、
涙と笑いに包まれた。
「お願いします!」
キャプテンまうの合図で流れ始めた
BGM「旅立ちのうた」
「街に幸せな笑顔が溢れるホワイトデー!
(ホワイトデー)
TFPの愛に包まれて!
(包まれて)
今日西村さやかは卒業します!」
『卒業しますっっ!!!』

突然始まったまさかのシュプレヒコールに
笑いとザワめきの会場。

「衝撃が走った誤爆事件」
『誤爆事件!!!』
「初めてYahoo!ニュースに載りました」
『複雑でしたっっ!!!』
こんな形のシュプレヒコールは
聞いた事がなく卒業とはいえ
思わず笑ってしまう出来だった。
やっぱりスルースキルズだなぁ〜とらしさを存分に感じていたところ。

「最後にこの歌を送ります!聞いてください!」
『聞いてください!12HAPPY!!!』
エッエッエッ?!とさやかが驚くのもそのはず。
この曲はさやかが作詞し一度だけイベントで
歌ったお蔵入り?の思い出の曲だった。

♪人にHAPPY 
12HAPPY
あなたのHAPPY
チームのHAPPY
私たちと関われて良かったって
思われるように恩返ししたい♪

泣きじゃくりながら歌うメンバー。

この日最高のチーム愛を見た。
改めて誤爆さーやんお疲れ様でした!
貴方は本当にポンコツで
最後までハラハラするような人だったけど。
スルースキルズに必要不可欠な存在で
たくさんの人に愛されるような優しい人だったね。
ここまでスルスキを支えてくれて本当にありがとう!
これからはさーやんの選んだ道、
輝く未来に向かって
キラキラの笑顔で頑張ってください。


【2部 御披露目公演 】
なぜか運動会の行進曲と共に入場してきたスルースキルズ。
お待たせしました。
ぎこちない行進で登場した3期生のあみとるなです!

「宣誓!私たち3期生はみんなのストレス・
罵詈雑言をパワーに変え罵られアイドルとして
頑張ることを誓います!
3期生秦あみ・佐伯るな。」
声をそろえたフレッシュな宣誓でお披露目公演がスタートした。
3期生の 一曲目は新生スルースキルズでメジャーデビュー曲
『幕開けセンセーション』

12人での幕開けだ。
3期生のフレッシュな笑顔、
弾けるパフォーマンスにTFPも釘付け!

新しいブルーの衣装をまとった12人。
ここから始まる未来のステージを夢見るように
一体感のあるステージで魅せた。
ここでMCへ。
改めて3期生からは自己紹介、
そして罵りワードが発表された。
16歳とは思えぬ流暢なしゃべりが特徴の
あみはコンプレックスをチャームポイントへ。
罵りワードは「ゲジマユ」
そんなあみ対し、ダラダラとゆとり感丸出しで
その場を切り抜けた、
るなの罵りワードは文字通り「世間知らず」。
客席からも「ゲジマユ!」「世間知らず!」と
温かい罵りコールで歓迎されたのでした。
そんな愛の罵りが飛び交う中次の曲は…
スルースキルズの代名詞「ののしって」♪
フレッシュに!そして全力で!
会場全体がどんどんヒートアップしていく中。
ライブ中盤には企画コーナーも設けられた。


ここで登場したのはなんと…
スルースキルズの妹分的存在【ののけん】
こと罵り研究会のみんな!
罵り研究会とは…
スルースキルズ3期生オーディションの落選組の中から
結成されたスルースキルズを目指すユニットの事である。
(一昔前で言うモーニング娘。
さんみたいな感じなんですね。)
そんなののけんとスルースキルズが
「呟いてtonight♪」を披露し合うという内容。

先攻はののけん。
スルスキのデビューライブを思い出すような
新鮮さがとても印象的だった。
派手さはない…だが一つ一つの動きが丁寧で、
とても優しい呟いてtonight♪。
良かった!
後攻スルースキルズ。
可愛さの中にも迫力があり、
何よりパワーが凄い。
同じ曲でもここまで違うのかと
ユニットというもの自体のおもしろさを垣間見た。
あえて言おう。どっちが勝ちではない。
どっちが好きか。だ(笑)

たった一曲の出演ではあったが
ののけんには大きな拍手が上がった!!

今後の彼女達にも要チェックだ。
さぁライブも終盤に向け盛り上がりの
スピードアップ!
「おおきなカブ」でカブカブワールドが炸裂し、
会場一体になったところで
最後の激しいゾーンへ!!!
負けるな!捨てるな!で腕を上げ、声を上げた!
ましてお前の為じゃないで会場熱も最高潮へ!
ラストは戦え!ジャパリーマン
メンバー、TFP全員でゴールまで駆け抜けた!!!/
拭った汗が今日のストレス発散量だ。
改めて3期生のあみとるな。
これから世にはびこるストレスを
パワーにすべく羽ばたいていこう!
罵りの世界へようこそ。
(余談だが、この日最後のアンコールで
あかりがサプライズでステージに上がらなかったものの、
TFPどころかメンバーにまで気づかれず滞りなく
ステージが盛り上がったことは
もはや誰の記憶にも残ってないだろう。笑)

SET LIST
◆1部 誤爆去る公演

SE 帰れコール
1 GOGOスルースキルズ
2 呟いてtonight
3 Twitter of the EARTH
MC
4 罵り愛
5 Shiny days
6 タイムラインは片想い?!←
MC
7 幕開けセンセーション
8 熱いハートが叫んでる
9 おおきなかぶ
10 戦え!ジャパリーマン
MC
11 バカヤロウ!
12 恋のXYZ
13 ののしって
MC <メンバーからサプライズ>
シュプレヒコール
12HAPPY
<さやかからの手紙>
14 My friend
「リツイート&早くしろコール」
EN1 Sweet tweet

◆2部
入場行進
<3期生から選手宣誓>
SE 帰れコール
1 幕開けセンセーション
MC
2 ののしって
3 熱いハートが叫んでる
4 ぽっちゃりとぼっちゃりの狭間で
MC
5 Brave star☆
6 Twitter of the EARTH
7 いいね
8 PINK
MC
<罵り研究会 呟いてtonight初披露> 9 呟いてtonight
MC
10 Catch Luky
11 好きだっちゅーの
12 おおきなかぶ
MC
13 負けるな!捨てるな!諦めるな!
14 まして、オマエの為じゃない、この露出
15 戦え!ジャパリーマン
MC
「リツイート&早くしろコール」
EN1 タイムラインは片想い?!←
EN2 幕開けセンセーション

 
 



Top | ScheduleBiographyDiscographyPhotoGoodsFacebookYoutube | Mail